友だち追加

▼LINE QRコード▼

あなたの症状はどれですか?

☑当てはまる症状をチエックしてください

▢病院で逆子と言われて、戻るか不安

▢お腹が張る(逆子などで左右どちらかが張る方が多い)

▢座っていても、寝ていても呼吸がしにくい

▢朝方、何度もトイレで起きる

▢首肩のコリがきつく頭痛がする

▢むくみがきつい

▢股関節が痛い(朝起きるとき、寝返りするとき、階段を上がるとき)

▢腰痛がきつい(座ったり立ったりする動作で痛みがでる)

▢便秘(薬をなるべく飲みたくない)

そんな方もいらっしゃるんじゃないでしょうか?

実は、あまり知られていないんですが、私たち妊産婦専門整体の専門家は、逆子は産前のゆがみで体のバランスが崩れて赤ちゃんが位置を変えることで起こるのも関係していると考えています。

これは

いわゆる「骨の矯正=ゆがみ」のようなその場しのぎの一時的に体が変わる療法ではありません。

 

そして、筋肉をほぐすような「マッサージ」でもないんです。

この施術には、他にはない「3つ」の特徴があります。

 

1.背骨や骨盤のゆがみなどのバランスをとることで全身がゆるみ、むくみや腰痛なども同時に緩和することもあります。

 

2.手足、お腹の血流がよくなるので赤ちゃんが回転する可能性が高くなります。

 

3.施術は、軽いタッチでおこなうために年齢や状態に関係なくどなたでも受けられます。

当院は、これまで逆子と言われて悩まれている方の施術をおこなってきました。

 

実例をあげてお伝えすると、2人目出産で28週過ぎに逆子の施術で来院され、計3回の整体と鍼灸施術をおこない戻りました。仕事を続けながらのため、首肩の緊張と足の冷え、左腹部の突っ張りがあり、赤ちゃんはの頭が左側で横向きの体位でした。

 

1回目の施術で「血行がよくなりました」と感じて頂き、夜の就寝前によく動いていたそうです。2回目の施術後、病院で確認するもまだ戻っていませんでしたが、施術後は体がラクで就寝前は赤ちゃんがよく動くと報告をうけました。

 

そろそろかなと3回目の施術中に大きな変化が、右腹部を突き上げる動きがあり、その日の夜もよく動いていたそうです。朝起きたら腹部の突っ張りがなくなっていたそうです。

その後、病院で逆子が戻っていた報告をしてくれました。

 

赤ちゃんが大きくなると回るスペースがなくなるため、病院で逆子と言われたら施術をうけることをおすすめします。

 

逆子と言われて戻るのをただ待っているのが不安で、当院の施術をうけられた多くの妊婦さんはその不安から解消され、妊娠中のむくみや腰痛、股関節痛み、首肩の緊張も一緒に解消されたと言っていただきます。赤ちゃんが回りたくなる様なからだ全体のバランスを整えていきます。お悩みの方は、ご相談ください。

 

*体の状態によって、整体のみになることもありますのでご理解ください。

逆子鍼灸の一部施術動画

*施術効果には個人差があります。

施術をうけられた方の感想

マタニティ逆子鍼灸と整体・30週で戻りました
マタニティ逆子鍼灸と整体・30週で戻りました
マタニティ逆子鍼灸と整体・32週で戻りました
マタニティ逆子鍼灸と整体・32週で戻りました
マタニティ逆子鍼灸と整体・35週目で戻りました
マタニティ逆子鍼灸と整体・35週目で戻りました
友だち追加

▼LINE QRコード▼

友だち追加

▼LINE QRコード▼

 当院に来院していた患者さんが実際に使用して使い勝手がいいと教えて頂きました。

おすすめの抱っこ紐『エアリコ』→https://airricobaby.com/fs/airricobaby/c/dakkowear


院情報・地図

◆院名 ひなた鍼灸院

◆所在地 奈良県生駒市東菜畑1-83-1ハイツ幸202 

◆Tel 080-3780-4131*留守番電話にメッセージをお願いします

◆予約について 完全予約制

アクセス

最寄り駅:近鉄生駒線菜畑駅 徒歩3分:近鉄生駒駅乗換え5番・6番王子方面行1駅

近鉄奈良線東生駒駅 徒歩13分

 

菜畑駅改札出て左に(東向き)50mほど進むと交差点『菜畑』(1つ目の信号)を渡ってすぐの4階建てマンションの2階です。

 

*お車で来られる方はお客様のご負担により近隣の有料駐車場をご利用ください。